オハナ☆キッズケアを運営する株式会社マザープラネット 代表取締役の藪本です。平素はオハナ☆キッズケアの運営へご理解・ご協力いただき、まことにありがとうございます。

 

先日の台風21号に伴う豪雨によるオハナ☆キッズケアの病児保育室内へ大規模な漏水に伴う一時閉室に関する状況報告およびお詫びを申し上げます。

 

10月31日付けでご連絡させていただきました通り、病児保育室の天井ならびに壁面内に浸水が見られるため、誠に勝手ながら一時的に保育室を閉鎖しておりました。その後の関係各所との協議などを進めてきておりましたが、修繕などを含めた原状復帰・利用再開の時期については前回に引き続いて現時点では未定の状況です。現状のままで保育の再開も検討をしましたが、保育室壁面内部汚水が残っており、それに伴うカビや汚臭などが発生しかねない状況でお子様をお預かりすることは、保育事業者としてはできないと判断いたしました。そのため、下記の通り当面の対応を改めて会員の皆様へご連絡差し上げます。

 

病児保育室として、まさにこれからお役に立たねばならない時期に、このような事態になってしまい、当社としても非常に残念でなりません。なるべく早期再開を目指して関係各所と協議を進めておりますので、今しばしお待ちいただけますようお願い申し上げます。

 

<対応>

当面の期間、閉室とさせていただきます。
※現時点での利用再開の目処は立っておりません。
※利用再開の目処が立ち次第速やかに会員の皆様にはご連絡させていただきます。

 

<各種会費について>
閉室している期間の各種会費についてはご請求いたしません。
※利用再開日が決まりましたら、改めてご連絡差し上げます。

 

末筆になりますが、会員の皆様にご迷惑・ご心配をおかけしたこと、改めてお詫び申し上げます。